忍者ブログ

akinori's TOY-BOX B-field

ガチャプラモのスーパー・カブをカスタマイズ


アオシマのカプセルトイ、1/32スーパー・カブを改造してカブカスタムで遊びましたヨ。


スケールは1/32。1回300円です。狙っていた標準タイプ2種とオカモチバージョンです。
並べるだけで新聞屋か、街のバイク屋さんの軒先を彷彿とさせますな。


レッグシールドを除去したところ、フレームがありませんので作ります。


真鍮パイプでちゃちゃっと。ちょっと表情が変わるようにサブフレームも追加します。フロントフェンダー除去&リアフェンダーもカットして、エグゾーストをセンター出しにもってきました。こういうのをホンモノでやるとめっちゃ大変ですが、モケイだからこそ気軽に自由に試せる遊びですね。


ハンドル周りも真鍮線で。このあたりをプラで作ると、後で折れて泣きを見ますので頑丈にしておきます。


カラーリングはエアスペリオリティブルーにシートはレッドブラウン。今回元の塗装は剥がさず直接吹いています。(いや、ホントは元塗装を剥がそうと、イソプロピルアルコール(IPA)漬けにしたんだけど剥がれなかったのですよ。)


完成~。


スッキリ系街乗りカスタムであります。


ライダーも欲しくなったので、スケールは違いますがタミヤ兵(1/35)を乗せてみました。スケール差は許容範囲ではないしょうか。


軍用ヘルメットはやっぱりアカンので髪の毛をエポパテで造型してみたのですが、髪型は決まらず。うだうだしているうちに、次なるガチャポン・オモチャを入手した模様(笑。


ライダーのつもりでしたが、バイク屋の店員氏になってしまいましたw


背景のガレージは、パワーポイントで作成した簡単な図を、シールシートに印刷してプラ板(7cm×7cm)に貼っただけの簡易ジオラマです。ちょっとした撮影小物として使えるかも。
ガレージの画像はこちらにPDF置いときますので必要ならどうぞ。

ガチャ改造遊びなかなか楽しめますよ。




PR