忍者ブログ

akinori's TOY-BOX B-field

静岡ホビーショー2014(1)


毎年行ってみたいなぁと思っていた、静岡ホビーショー。
今年は陸自の10式戦車が展示されるとあり、息子達を連れだって見にいくことにしました。


いきなり入口にありました。ヒトマル。

息子達もワタシもいきなり気分MAX!もう目的を達してしまいました。(笑)

早速、巡回開始!

アオシマブースにはダイオウイカの潜水ポッドが。SF的です。

パーツ構成の展示ってのがいいねぇ。コクピットの半球体ガラスのつなぎ目処理方法を模型雑誌作例では探究してほしいですね。

トミーテックでは技MIX1/144のP-3C電装モデルが面白そう。
じっと見てると、プロペラの回転速度が自動で変化してる?お?自動で止まった?

なるほど、これは凝ってますね。製品ページはこちら
あと、このPOP上部の説明文の最後が改行されて文字がはみ出てるのが気になります。(笑)

そして、通勤電車内部。特定の車両を模したものかどうかは不明でした。
改札機だったり車内だったり変なプラモがありますねぇ~、ニッポンは。

こちらはマイクロエース・・・というよりアリイのブース。
昔売ってた箱庭プラモですね。ホンモノの芝生の種植えて育てるやつあったよね。
新製品が出るほどの需要があるのかぁ。

そして、童友社らしいジャパニーズ バトルヘルメット!

お城シリーズだけでなく兜もこんなに製品バリエーションがあるんですね。知らんかった。

こちらは造形村の震電。レーサー塗装かっけぇ!

MK.38。イゴール愛らしいw

トニー様の方はなぜかコミカル臭がするのはなぜw

エンタープライズの艦橋セットはずいぶんと昔風。

私の知らない時代のUFO。
どこかの某氏が買ってOスケールレイアウトに持ってきてメンバーから怒られる予定の製品。


続きは後で。


PR