忍者ブログ

akinori's TOY-BOX B-field

ドコービルのトラムを作る(4)


ドコービル3トン、トラムバージョンの続き。
フィギュアまでスクラッチするのは初めてです。

Sスケールの人形が売られているのを見たことないなぁ…と、
じゃ作ってみるか?ってことでエポパテをネリネリ、ナイフでコリコリしてみました。


で…首、ズレてるよなぁ…肩張ってムキムキだなぁ…
この状態で、コダワリ派ナローモデラー兼フィギュア彫師の栗島堂店主に見ていただいたところ、

「ぐはは、ケンシロウみてぇじゃねぇかwww」

とお褒めの言葉をいただきましたw。ヨッシャ(^o^;)
ついでに2,3アドバイスをいただいて、家に帰って北斗神拳の伝承者ではなく、フツーの人間になるよう修正です。


ズレた首は一度切り離して、真鍮線の芯を入れて角度を見ながら再度接着。
洋服のシワを彫り足しつつ、多少スリム化するも、肩幅はいじりようがない。

あきらめてサフで下地吹きのあと、アクリルガッシュでちょいちょいと陰影をつけながら塗装。


ユニフォームは搭乗機に合わせることにしました。
ディーラーの作業つなぎのようなイメージになったかな?


身長は27mm。頭髪を黒にしてしまったので、結局、東洋人となりました。
だってケンシロウだからなぁ…。

キャブ内での収まり具合はもちろんOK。

これで、今回は完成としたいと思います。

PR