忍者ブログ

akinori's TOY-BOX B-field

たまごひこーき MV-22 オスプレイ(1)


今回はたまごひこーきオスプレイ。プラモが続きます。






まずはキットのコクピット周りからですが、これが簡易なモールドさえないタダの箱。
まあ、「たまごひこーき」だからということでしょうけどねぇ。
あまりにさみしいので、付属のパイロットフィギュアを搭乗させても邪魔にならない程度に凸凹を付けます。



そのパイロットですが、選択式です。2体は作れません。
標準では1体だけ搭乗させて作れということですね。
いやです。
コパイ必要です。
パーツもう1個ぐらい入れてもよかったんじゃないのハセガワさん。
仕方がないので、エポパテで後ろ半分を継ぎ足しました。
地味にめんどくさい。



「せまいな。」
「あぁ、せまいな。」



余計なこと(笑)をしなければ、大したパーツもありませんのですぐに組みあがります。



ランディングギヤは付けない方がいいかもしれんなぁ。
じゃあ、ディスプレイスタンドをつくらなイカンなぁ。
プロペラ回したいけど、Φ4mmのモーターの在庫が1個しかないなぁ。
などと考えていたら日曜日が終わってしまいました。

今回はここまで。



PR