忍者ブログ

akinori's TOY-BOX B-field

開くと楽しい(1)


アルモデルの動力を使って、Jung MS131を模した小さなディーゼルを作ります。



動力が入るサイズを基準に現物合わせで作りました故、あんまり似てません。
反対側はこんな感じ。

スキマだらけでじゃないかって?

ええ、それはね・・・


「開くのよ。」


「もちろん、反対も開くよ。」
「ゴミ箱か?」


「サイドのフードも開くんだぜ。」
「大きなゴミ箱にしか見えんぞ。」
「うるせぇwぶつけんぞ。」


動力は9mmのアルモデルのイベント特製品を使っています。


ミニカーもそうですが、あちこち開くってのは楽しいもんです。





PR