忍者ブログ

akinori's TOY-BOX B-field

I.N.P.Rの客車


今年も残り僅かとなりましたね~。年末の大掃除の合間をぬってBaldwinサドルタンクに従える保存鉄道的な客車を作ってみました。




まず、アルモデルの軽便客車キットを半分に切断。
前後を逆にして中デッキ式の客車に仕立てます。
実は前にも同じ工作をやっています。→こちら



屋根上には看板用のトラスと車端妻面にラダーを増設。
このエッチングパーツ、何かに使えるだろうと取っておいたのですが、長らく使い道がありませんでした。今回ようやく成仏?させることができました。



インテリアはプラ材で適当に。
A客室はクロスシート、B客室はロングシートみたいな。



プライマー→サフ→シャドー吹き。
いつもの下地塗装の手順です。



はい、完成!
今回、側面腰板部分は木目ではなく、グリーンを入れてみました。
屋根上はパワポで作った看板をシールシートに印刷してトラスに直接貼り付け。



反対側の看板は色を変えてみました。
クリスマスカラーですな。
インテリアがチラチラと見えるのがよろし。



早速、「ダの子」に連結。
狙い通りにショートな車体がぴったりです。



会合用ポータブル運転盤にて、ボギー台車とカプラーの動作を検証。
よく追従してくれています。合格。



ちなみにボギーに使ったのはマイクロトレインズのN用プラ台車&車輪です。プラ製とはいえ不思議とよく転がります。
デッキの鎖はアイコム(PRO-HOBBY)のホビーチェーンを常温黒染液で染めたものです。



久しぶりにコンデジで動画を撮ってみました。
動画の中で使っている会合用ポータブル運転盤は以前作ったもののカーブ部分にカントを追加しました。
右に左に、盛大に傾く客車をご笑覧ください。









PR