忍者ブログ

akinori's TOY-BOX B-field

Sea lion工房の5トンDL(2)


Sea lion工房の5トンDLの続きです。

各部分解して串刺し。塗装に入ります。


台枠とエンジンはこんな感じ。
アルモデルのエンジンパーツは真鍮パイプの排気管だけをつけ足したお手軽版。
両面テープでペタっと。
このあたりに凝るともっと精密度が増すのでしょうが、よく構造がわからないためそのまま。
塗料はMr.カラーの焼鉄色を使いました。


トロッコの方は同じく全体に焼鉄色を吹いて墨入れ。その後全体にアクリルのフラットアースを薄く吹いて、メタリックのギラギラが若干残る程度にしています。


ロコのアップ。
こちらの方が薄く埃をかぶっている感じが出てるでしょうか。


スケスケボンネットですからエンジン部分はインパクトありますね。
砂箱の蓋がボンネット上部左右にあるので、内部に砂箱の表現が必要ですが、
そこまで手が回りませんでした。

さて先日買ってきたロクハン線路に乗せて遊びますか。
PR